リスクコンサルタント 京都市西京区シーガル
コンセプト
業務内容
社長のコラム
法律豆知識
料金体制
会社概要
お問合せ
リンク集
個人情報保護法
サイトマップ
社長のコラム
プロフィール 代表取締役 池田伸
京都市出身。自分自身が遭遇したトラブルがきっかけで、もっと紳士的に、合法的に世の中の問題を解決することはできないか考えるようになり、独学で民法を学び、金融業を経てシーガルを設立。現在、愛犬と暮らす。愛犬のうち1匹は警察犬。人々を助け、多忙な活躍を続けるシェパード「ジェニー」のわずか年3回の帰宅が待ち遠しい日々。犬の障害物競走「アジリティ」にも出場し、犬と心を通わせることが大きな喜び。写真
写真
災害

27年も経過しました。
東日本大震災も11年前にもあり、6年前には熊本の地震もありました。
1昨年より世界で新型コロナウィルスの大流行もあり、2日前にもトンガ王国で、海底火山の噴火があり日本にもその津波が押し寄せました。
この地球では、いつどこでどの様な災害に会うか分からないと、常に意識していなければなりません。
どの震災においても多くの人が亡くなり、多数の方が負傷し、たくさんの悲しみが生れました。
それでも、悲劇は頻繁に繰り返されます。
いずれまた、何処かで新たな災害が在るかも知れません。
今度はいつ何処で、何が、起こるのでしょうか・・・
自然災害だけで無く、人災も考えられるし、最悪の場合戦争かもしれません。
そうなければ、亡くなる人の数は、何十万百万人という単位になります。
自然災害よりも桁違いに多くの人が亡くなり、多くの悲劇が生れます。

今後は人災・天災どちらのほうが発生確率が高いのでしょうか・・・

 
 
2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
前月翌月
17日:災害
12日:恵比寿さん
01日:謹賀新年
 
 
株式会社 シーガル 〒615-8033 京都市西京区下津林東大般若町1番地 セジュール GAIA 4F
TEL 075-391-4444  FAX 075-391-4455 
copyright(c)2005 Seagull&Co,All Rights Reserved.